まちづくり交付金事業について

このページを印刷する

 まちづくり交付金事業とは、従来の国土交通省補助事業に合わせて、市町村の創意工夫を活かした提案事業を行うことで、地域経済・社会の活性化を図ることを目的として創設された事業です。
市は、金浦地区の活性化及び安全性の向上などを目標に、都市再生整備計画(金浦地区)を策定し、同事業を進めています。事業期間は、平成20年度から24年度の5年間です。
同事業の推進のためには、住民のみなさんのご理解とご協力をお願いいたします。
都市再生整備計画(金浦地区)(PDF形式)