介護保険制度にかかる税控除について

このページを印刷する

介護保険要介護認定者の障害者控除
 介護保険の要介護認定者で、次のとおり障害者(または特別障害者)と認められる方は、税申告の際に「障害者控除」を受けることができます。障害者控除対象者の認定を受けるためには、市の窓口で申請が必要です。

認定区分 障害者・特別障害者
認定基準

要介護度2以上で認知症及び障害の程度が
知的障害者、身体障害者に準ずると認められる方
(申請者個々の認定調査資料等により審査します)。

認定の基準日 所得の生じた年の12月末日

−申請・問合先−
市民福祉部子育て長寿支援課長寿支援班
(電話 0184−32−3042)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。