介護職員初任者研修を受講しませんか!~費用を助成します~

このページを印刷する

 介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)は、介護や医療等のスタートラインに立つ方はもちろん、今後高齢社会であらゆる分野において役立つ資格です。

 にかほ市では、研修を受講した方の受講費の一部を助成しています。

 

 

対象者
   次の条件をすべて満たす方
 
(1) にかほ市在住の市民で満40歳以下の方。
(2) 由利本荘市・にかほ市内の介護施設等に就職した者で、就業後、3年以上継続して就業することができ、かつ、にかほ市内に居住できること。
(3)

就職先での勤務開始日が、研修終了日の翌日から起算して6か月以内であること。ただし、研修終了時、在学中であった場合は、卒業日の翌日から起算して6か月以内であること。

(4) 申請者及び同居の家族が、過去3年間市税及び介護保険料を滞納していないこと。ただし、滞納している場合であっても、分納の誓約をし、誓約に基づいて確実に履行している者についてはこの限りでない。
(5) 研修受講費用について、他の公的制度(にかほ市介護員養成研修受講費を含む。)を受けていないこと。

 
 
補助金額
 

 支払った受講料(教材費等含む)の2分の1の額 

※補講または追試等に係る費用は除く。

補助金の返還について
   上記の条件について、交付後に条件を満たせない状態になった場合は、下記に定める額を返還するものとします。

 

(1)勤務年数6月未満(※市内に居住できなくなった場合も同様)

   全額

(2)勤務年数6月以上1年未満

   補助額の3分の2を返還するものとする。

’(3)勤務年数1年以上2年未満

   補助額の3分の1を返還するものとする。

(4)勤務年数2年以上3年未満

   変換なし

申請・問合せ先
 

 にかほ市役所 仁賀保庁舎内

 子育て長寿支援課 長寿支援班(☎0184−32−3042)

申請時に必要な書類
 
(1) 受講費用支払時の領収書
(2) 修了証書の写し
(3) 雇用証明書
※申請書は、上記窓口にて備え付けてございます。