住宅借入金等特別税額控除(住民税からの税額控除)

このページを印刷する

 

住宅借入金等特別税額控除を受ける手続きについて 

 所得税における住宅借入金等特別控除の適用を受けた方で一定の要件に該当する方は、住民税からの税額控除も受けることができます。

平成11年から平成18年に入居された方・・・平成22年度から、市への申告は不要になりました。

平成19年、20年に入居された方・・・住民税からの控除はありません。(所得税の控除で、10年、15年どちらかの期間の選択制になっています。)

平成21年から平成25年に入居された方・・・市への申告は不要です。

 

  平成11年から平成18年に入居された方は、平成21年度までは市へ申告が必要でしたが、平成22年度からは給与支払報告書に必要事項が記載される改正がなされたため、市に対する申告は原則として不要となりました。

詳しくはこちらをご覧ください。http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/gengakusochi_1.html