消防団バイク隊発隊式

このページを印刷する

 

 平成26年11月2日に県下初となる消防団バイク隊の発隊式を行いました。はじめに佐々木護消防団長より各隊員に任命書が手渡され、市長式辞、消防団長訓辞の後、隊を代表して金子英紀隊長が下記のとおり決意を表明しました。
 
 
本日ここに「にかほ市消防団バイク隊」が発隊したことは、にかほ市消防団の新たな一歩を踏み出すこととなり、地域住民の付託に答えるべく、バイク隊の機動力は元より、応急手当、情報伝達等の技術を磨き、有事の際には十分な力を発揮し、地域住民の生命、財産を守る使命を強く持ち活動に努める事をここに宣言致します。
                       平成二十六年十一月二日   
 バイク隊 隊長 金子英紀
 
整列 宣言
 
 バイク隊は、大規模災害の発生や行方不明者捜索など、情報の入手が困難となった場合等に、自動二輪車及びマウンテンバイクを使用して積極的に情報収集活動を実施し、必要とする活動部隊の投入を迅速に実施することが目的であり、これは大規模災害等への備えとなり、災害に強い安全なまちづくりの推進、安心して暮らすことのできる「にかほ市」の実現を担うこととなります。
 
 バイク隊 整列 背面
 
バイク隊 走行 バイク隊 ウィリー