平成30年度スポーツ振興くじ助成事業の実績について

このページを印刷する

仁賀保勤労青少年ホームでは、独立行政法人日本スポーツ振興センターのスポーツ振興くじ助成金を活用し、ランニングマシンの更新・増設を行いました。既存のマシンを含め皆さんの体力向上や健康づくりに是非ご利用ください。

事業名 

    仁賀保勤労青少年ホームランニングマシン設置事業

助成事業細目

    地域スポーツ活動推進事業(大型スポーツ用品の設置) 

助成事業の使途 

大型スポーツ用品名 数量

助成金額(交付決定額)

ランニングマシン 4台 3,124千円

実施状況

※スポーツ振興くじ助成金は、スポーツ振興くじ(toto・BIG)の収益をもとに、地方公共団体及びスポーツ団体が行うスポーツ振興を目的とした事業に対して助成が行われるものです。