「交通災害」と「不慮の災害共済」のセット加入をお勧めします

このページを印刷する

 交通災害・不慮の災害共済は、お互いの助け合いによって災害に遭った方を救済する制度です。セットで加入すれば、交通事故はもちろん、スポーツや自然災害による負傷の場合でも共済金を受け取ることができます。

 

加入対象者

市内に住民登録している方

掛  金

交通災害共済

300円

不慮の災害共済

700円

共済期間

4月1日から翌年3月31日まで。
途中で加入した方は、掛金を納付した翌日から
3月31日までとなります。

支払共済金額

交通災害共済

死 亡

100万円

後遺障害

50万〜100万円

傷害治療

入院2,000円

通 院

800円(1日につき)


不慮の災害共済

死 亡

60万円

後遺障害

30万〜60万円

傷害治療

入院1,100円(1日につき)

奨学援護金制度

交通災害・不慮の事故の災害共済に加入している父母の
いずれかが死亡したり、重度障害者に該当した場合は、遺
児等に対し、保育園(幼稚園)から高校卒業まで最長14
年間、一人につき毎月5,000円の奨学援護金をお支払
いします。

加入手続き

加入申込書に必要事項を記入のうえ、掛金を添えて
生活環境課生活環境班または金浦庁舎・象潟庁舎の
サービスセンターで手続きしてください。