幼児防火教室

このページを印刷する

 にかほ市内で初めて、女性消防団員による「幼児防火教室」が星城保育園で行われました。教室は「どんな時に火事になりやすいか」「自分の洋服に火がついて時の消し方」など紙芝居等を交え、見て聞いて体験して学んで頂きます。訪問いたしました星城保育園の園児の皆さんは、笑顔と元気な声で、女性消防団員の手本通り「とまって!たおれて!ころがって!」と楽しそうに出来ていました。

 今後も、にかほ市内の保育園・幼稚園を対象に「幼児防火教室」を行う計画でおります。お問合せは、消防本部総務課(38-2311)までお願い致します。

※幼児防火教室で使用している紙芝居、秋田県立仁賀保高等学校の生徒さんに作成して頂きました。