なんでもQ&A

このページを印刷する

エコについて

掲載日:2012年01月10日

Q.

今日本は、原子力の塊で覆われています。原子力で壊れた日本が今は大国になっています。地域住民が潤い電力業者も潤い、天下りの方々も潤っていると思います。原子力は必要ない、市民のゴミを収集して燃やすのだから火力発電にはならないだろうか。金は掛かります国と県の補助金は出るはずです。エコに繋がると思います。

A.

 貴重なご意見ありがとうございます。確かにゴミを収集し、燃やすことで発電することは大変有効なことと考えております。
 現在、人口の多い大都市圏等の自治体では発電を行っているところもあります。発電には少なくとも100t/日以上のごみ処理量が必要となります。しかし、本市の人口規模でのごみ処理量(約30t/日)では発電は無理な状況であることをご理解願います。
 今後も、いろんなご意見やアイデア等をお寄せいただければと考えておりますので宜しくお願いいたします。