なんでもQ&A

このページを印刷する

地デジの中継所

掲載日:2008年06月24日

Q.

天気が良くなると、地デジが全然映りません。 
以前、総務省の方にも苦情を言ったのですがのらりくらりと相手にし
てもらえませんでした。 
 海岸線は新潟の電波と同じで、混線して映らないと言われまし
た・・・。
元々アナログの映りが悪くて、デジタルにしたのに(アンテナはデジ
タル用しかありません。)
 象潟の山間の所には中継所をもうけるみたいですが、沿岸のほうの
事も考えてください。

 秋田県の天気予報・ニュースが全然わかりません。

 市の方からも総務省の方に強く言って欲しいのと、対策をして欲し
いです。

A.

にかほ市でも天候によってテレビ写りが悪くなる場合が
ありますが、アナログ・デジタル放送どちらにも共通して
起こります。これは新潟等からの電波が自然状況によって
こちらまで届いてしまう「混信」が原因といわれておりま
す。また、元々テレビ写りが悪いということですが、秋
田・山形両県から発信される電波がお互いに干渉しないよ
うに若干弱い電波が大森山親局から発信されていることか
ら、不利な環境下での視聴をしていることから、ちょっと
した天候条件等により写りが悪くなるようです。
 中継所については、現在象潟町関地区に設置されている
施設のデジタル改修・移設等の協議がなされて、来年には
完成の予定です。(※放送事業者側では今のところ沿岸部
に中継所の設置予定はないようです。)
 にかほ市としてもこういった問題の解消に向け、放送事
業者(NHK等)と連絡を密にとり、市内の状況を把握
し、全ての市民がテレビ視聴できるよう最善の方策を考
え、取り組んでまいります。

にかほ市総務部企画情報課企画情報係

回答部署名:総務部企画課 企画班
連絡先:0184-43-7510