なんでもQ&A

このページを印刷する

成人式について

掲載日:2008年11月28日

Q.

成人式についてですが、前みたいにお盆に変更になることはないので
しょうか?
この失業者が増える一方のとき、今のままなら女の子をもつ家庭は、
ほとんど振袖なのでお金も時間もかかって大変です。それに、地元に
帰ってきたくても仕事がなくて帰れないので、正月来てまた来ないと
いけないし、天気も悪い時が多くて交通便も悪いので、少しでも多く
の人に参加してもらうために考えてもらえませんでしょうか?

A.

この度は、ご親切に今後の成人式についてのご意見をい
ただき、ありがとうございます。
 合併後の合同で行う成人式は、平成21年の今回で3回
目になります。にかほ市では、1月の国民の祝日の「成人
の日」が入った、三連休の中日に実施しております。新年
を迎え、気持ちを新たな状態で「成人の日」に成人式を迎
えるという意図があります。
 ご存知のとおり、旧町時代は、象潟、金浦は夏に、仁賀
保は「成人の日」に実施しておりました。ご指摘のとお
り、冬場に実施した場合もマイナス面はあります。どの時
期に実施してもメリット・デメリットはありますので、参
加された成人者のみなさんに、ここ2年ほどアンケートを
取りました。結果は、ほとんどが1月実施に賛成でした。
ちなみに、昨年の参加率は81.3%です。
 一生に一度の成人式となれば、着飾っての参加がほとん
どですが、主催者側としては、現状に於いては参加者側の
判断に任せるしかなく、規制はできないものと考えます。

回答部署名:教育委員会教育総務課 教育総務班
連絡先:0184-38-2259