なんでもQ&A

このページを印刷する

公園について

掲載日:2009年04月24日

Q.

第3期下横根分譲地に住んでおります。当初分譲区画図では公園とな
っていた場所が実際は草ぼうぼうのただの空き地になっています。年
に何度か草刈りには来てくださっていますが、刈った草はそのまま放
置で帰られるので風が強い日に散らかって不快に思います。きちんと
仕事をしてくださるか、予定通り公園にしていただきたいです。横根
は広い公園がなく薫風苑も子供たちが非常に遊びづらい場所です。遊
具も小さい子供は遊べません。普通の滑り台やブランコ、院内小に男
子バスケット部ができましたのでバスケットゴールなんかを設置して
ほしいです。

A.

ご指摘の場所は、宅地造成に伴う緑地帯で所有者は市で
す。
 草刈り後の刈った草の処分の件ですが、市有地の草刈り
作業は広範囲に亘るため、刈ることが精一杯で、刈った草
は処分しないでそのままの状態にしてあります。
 しかし、ご指摘のように風などにより飛散することもあ
りますので、指摘の場所については、協働の町づくりとい
う観点から地域の自治会で処分していただけないか、自治
会の会長さんと相談しながら対応してまいりたいと思いま
す。
 また、指摘の場所を公園にして遊具等も設置して欲しい
ということですが、各自治会からの要望によって、市が遊
具の費用の一部を助成することにしております。設置後、
維持管理も各自治会で行うことから、一度、地域の自治会
にご相談の上、会長を通してご要望くだされるようお願い
します。

回答部署名:財務部財政課 財産管理班
連絡先:0184-43-7509