第2回Hatch!ビジネスプランコンテスト 結果発表

このページを印刷する

人材育成や起業支援をさらに加速させるために、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 赤石 良治)主催で、株式会社北都銀行の協力協賛のもと、地域の将来を見据えたビジネスプランコンテスト「第2回Hatch!ビジネスプランコンテスト」を開催しましたので結果をお知らせします。

 

【各 賞】

最優秀賞(ジェイアール東日本企画賞)賞金50万円

    山田 希望氏 (中居釣具店)

「Knot with Nikaho」

 

優秀賞(にかほ賞)賞金15万円+地域おこし協力隊参加権

 亀山 星華氏 (秋田スティーラーズ)

「健康な心と体と人との繋がりを作り日常を充実させるプライベートジム」

 

 優秀賞(北都銀行賞)賞金15万円

   渡部博之氏

    「クラフエナジーバー~最も手軽な地方とのつながり~」

 

■「第2回Hatch!ビジネスプランコンテスト」とは

今回で2回目の開催となる「第2回Hatch!ビジネスプランコンテスト」は前回同様、秋田県にかほ市の地域課題をビジネスで解決する意欲を持つ方々を全国から広く募集し、多様な人々との交流を通して、次世代を担う起業家の輩出を目指しています。

書類審査と面談審査を通過したファイナリスト4名が、最終発表会でプレゼンテーションしました。本コンテストをきっかけに地域とのかかわりを持ち継続的な関係を築いていきます。

 

(ファイナリスト)

  1.亀山 星華氏 秋田スティーラーズ代表

「健康な心と体と人との繋がりを作り日常を充実させるプライベートジム」

日常を彩り、心身の健康をサポートするプライベート空間トレーニングジムの運営。にかほ暮らしを充実なものにしてもらい、退屈を原因とする離職者や転出者を減らしていきます。

 

  2.佐藤 渓輔氏

「エンターテイメント型宿泊施設による伝統芸能保存要員の確保と地域雇用、活性化の両立」

宿泊施設の活用により地域課題である『伝統芸能担い手不足』はスタッフが習得する事で、『地域経済活性化』は雇用の場とする事で解決します。また、周辺環境の自然、食、文化を体験出来る場として教育面にも寄与します。

 

  3.山田 希望氏 中居釣具店

「Knot with Nikaho」

 趣味で釣りしている方達に当店の毛針を知ってもらい、ネットと店舗にて販売、にかほ市の釣り場の情報提供。観光や釣り、魚、漁業、食、など多方面の方々に協力いただき、訪れてくださる方達にも繋がりが持て、にかほ市に興味と親しみを持っていただき、沢山の方に足を運んでいただけるように。

 

  4.渡辺 博之氏

「クラフトエナジーバー~最も手軽な地方とのつながり~」

「何かしら地方に貢献したい」という思いを持ちながらも、何をすれば良いか分からない、健康に気を使っている消費者にご当地食材をふんだんに使ったエナジーバーをご当地食材のパウダー化を活用して提供。

 

(審査員)

  伊藤 智久氏( 明星大学経営学部 准教授、中央大学ビジネススクール 兼任講師)

  伊藤 元範氏( 株式会社北都銀行 取締役常務執行役員)

  高橋 敦司氏( 株式会社ジェイアール東日本企画 常務取締役 社長補佐 

         デジタル本部長 ソーシャルビジネス 地域創生本部長)

  市川 雄次 (にかほ市長)

 

 

 

 

(主 催)株式会社ジェイアール東日本企画

(協 賛)秋田県にかほ市 北都銀行

▼ファイナリスト・審査員の皆様

【山田希望氏の評価された点】

山田希望氏が優れていた点は、提案した事業に既に挑戦しており、他のどのビジネスプランよりも実現可能性が高かったこと、さらに未経験から釣具店を3代目として継いだ強い意志やリーダーシップが高く評価されました。提案した毛針に関する事業の規模自体は大きくはありませんが、工夫次第では大きなインパクトを残せる可能性があると感じました。独自のアイデアを活かした希少価値のある事業に取り組みながらも、本ビジネスプランコンテストをきっかけにより大きなインパクトのある事業に育てて欲しいと思います。

 

【全体講評】

ファイナリストの皆様のビジネスプランは、いずれも秋田県にかほ市という地域の深い理解に基づいて地域課題を的確に把握しており、地域資源を独自の組み合わせで活用したビジネスプランでした。また、ファイナリスト全員が、起業家にとって必要な情熱やミッションを持ち合わせており、多くの地域の人々を今後巻き込んでいける起業家になると確信しました。秋田県にかほ市の未来を輝かせる起業家として、ファイナリストの皆様の今後の活動を心から期待しています。