第3期にかほ市の二酸化炭素排出量を公表しています

このページを印刷する

 

にかほ市地球温暖化防止実行計画 第3期計画
~にかほ市の二酸化炭素排出量を公表しています~

『にかほ市地球温暖化防止実行計画第3期計画」により、対象とした市有19施設及び公用車の二酸化炭素排出量を、平成28年度基準において平成30年度から令和4年度までの5年間で15%(年間0.21)削減することを目標とし、二酸化炭素削減率を公表していきます。

 

 

令和元年度 施設別燃料使用量・二酸化炭素排出量、燃料別公用車二酸化炭素排出量

【二酸化炭素排出量の推移及び目標達成状況について】

 令和元年度の二酸化炭素排出量は約1,775トンで、平成28年度と比較して5.39%削減されました。
 庁舎等の施設の冷暖房機器の使用を控える取り組みが二酸化炭素排出量の抑制につながっています。
 公用車による軽油使用量の増加は、小学校統廃合によるスクールバスの運行数の増加によるものです。
 にかほ市では引き続き、二酸化炭素排出量の削減に向けた節電や公用車の燃費を配慮した走行などの取り組みを続けてまいります。

 

■施設別 燃料使用量

■施設別 二酸化炭素排出量

■公用車 二酸化炭素排出量

 

地球温暖化防止実行計画 第1期・第2期計画の推移はこちら

地球温暖化防止実行計画の策定