ツキノワグマ出没に関する警報発令の期間を延長します!

このページを印刷する

10月29日付けでツキノワグマ出没に関する警報が延長されました。

期間:令和元年11月1日(金)から令和元年11月30日(土)まで

これから冬眠前の時期は、エサを求めて広範囲に活動することが想定されます。

次の予防策を積極的にとるようお願いします。

・クマの誘引物となる食べ物(カキ、クリなどの果実や生ごみ、

 飼料、米ぬかなど)の除去。

・単独行動を避け、できるだけ複数で行動する。

・目撃が多発している箇所の周辺や、見通しの悪い場所などへ

 立ち入らない。

・クマが活発に行動する朝夕の時間帯は特に注意する。

・鈴やホイッスル、ラジオなどで周りに音を出しながら行動する。