プレミアム付商品券事業について

このページを印刷する

プレミアム付商品券事業について

 

プレミアム付商品券事業は、令和元年10月から消費税率の引き上げに伴い、低所得者への負担の影響を緩和するため、暫定的、臨時的な措置として行う事業です。

購入可能額は対象者一人に付き2万円(2万5千円分の商品券)で、1回につき4千円(5千円分の商品券)を5回に分けて購入することが可能です。

 

引換券交付対象者  

 プレミアム付商品券を購入できる方は、1.市民税非課税者と2.3歳未満の子育て世帯主の方です。1の方は、事前に購入引換券の交付申請が必要です。該当する可能性がある方々には、個別にご案内をしておりますので、ご確認ください。2の方は購入引換券の交付申請は不要です。該当となった方々は9月下旬より随時送付される購入引換券を販売窓口に持参し、商品券を購入することができます。

※ただし、市民税が課税されている方から扶養されている方や生活保護世帯は対象外。

※扶養されている方とは、税法上の控除対象配偶者、 配偶者特別控除における配偶者、扶養親族、青色事業専従者及び白色事業専従者となります。また、16歳未満の年少者も扶養親族となります。

申請期間  令和元年8月1日(木)~令和元年11月29日(金)

※郵便の場合は、受付期間最終日の当日消印有効です。

      ※窓口での申請受付は、平日(8:30~17:15)のみとなります。

※申請期間を過ぎると申請ができなくなり、購入引換券の交付ができません。

申請方法  対象となる可能性のある方に申請書等を郵送していますので、必要事項を記載・押印のうえ申請してください。申請方法は次の2種類です。

(1)郵便申請方式:申請書を同封されている返信用封筒(切手不要)で郵送により提出し、市が審査のうえ対象者と認められた方に対し「購入引換券」を送付いたします。

(2)窓口申請方式:申請書を市の窓口に提出し、市が審査のうえ対象者と認められた方に対し「購入引換券」を送付いたします。

受付窓口  にかほ市福祉事務所 福祉課(仁賀保庁舎内) 

金浦市民サービスセンター(金浦庁舎内) 

税務課 市民サービス班(象潟庁舎内)

審査結果  申請からおおむね1ヶ月程度で審査の結果を文書でお知らせし、交付対象と認められた方には一緒に購入引換券を送付します。(審査の結果、交付対象にならない場合もあります。)3歳未満の子育て世帯の方々にも同時期に購入引換券を送付いたします。

      ※購入引換券の交付決定がされる前にお亡くなりになられた方は交付の対象になりません。

問合先   福祉事務所 福祉課 電話:32-3034