地理的表示(GI)保護制度に「大竹いちじく」が登録されました!

このページを印刷する

 平成31年2月12日付けで地理的表示(GI)保護制度に申請しておりました「大竹いちじく」が、令和2年3月30日に登録されました。

 GI保護制度に登録されるには、概ね25年程度以上の生産実績が必要であり、にかほ市内で一番栽培に歴史のある大竹の地名が使用されることとなりました。

 名称の使用については「大竹いちじくの会」への加入が必須条件でありますが、にかほ市内の生産者であれば加入可能です。詳細については農林水産課までお問合せください。