2種類の除菌水を公民館で無料配布します。

このページを印刷する

【お願い】必ずお読みください。

○「早いもの勝ち」ではありませんので、急いでお越しいただく必要はありません。特に朝に大勢が並んで「3密」の状態にならないようにお願いします。

○無料配布は当分の間、実施しますので、体調の悪い日は無理をされず、体調の良い日にマスクをつけてお越しください。

○皆さまには、不要不急の外出の自粛をお願いしていますので、必要最小限の人数でお越しください。

○配布対象を、市内にお住まいか、市内に通勤されている方とさせていただいております。遠方からの人の移動を抑制するためですので、ご理解ください。

○配布会場では、手指の消毒、名簿の記載、説明書の持ち帰りをお願いしていますのでご協力ください。

○2種類の除菌水を混同しないよう、会場で「掃除用除菌水」(青色)、「手指用除菌水」(黄色)のラベルシールを配布しますので、必ず容器に貼ってください。

2種類の除菌水を無料配布します。

にかほ市では、「次亜塩素酸水・電解次亜水生成装置のパイオニア」である地元企業・三浦電子(株)の2つの装置「ビーコロン」、「オキシライザー」を活用し、これまで配布している「電解次亜水」に加えて、5月11日(月)からは、手指の除菌等に効果が期待される「次亜塩素酸水」を公民館で無料配布します。

おもに「掃除用除菌水」として ・・・ ビーコロンの【電解次亜水】

電解次亜水は、弱アルカリ性の次亜塩素酸ナトリウム水溶液です。塩素濃度が200ppm程度のものを配布しますので、希釈せずにそのままお使いいただけます。
ペーパータオルやふきんなどに含ませて、手すりやドアノブ、便座などを拭くことにより、除菌効果が期待できるものです。

おもに「手指用除菌水」として ・・・ オキシライザーの【次亜塩素酸水】

配布する次亜塩素酸水は強酸性で、有機物と反応して素早く分解し、残留性のほとんどない水になりますので、手指の除菌に向いています。肌にやさしく、手荒れしにくいのが特徴です。

配布開始

5月11日(月)から、2種類を配布します。

配布時間

(平日)午前9時~午後7時
(土・日曜、祝日)午前9時~午後5時

配付容量

おひとり1日(1種類あたり)500ミリリットルまで。
容器は配布しませんので、洗浄済みのペットボトル等を持参ください。
(金属容器は不可。さびる場合があります)

配布対象

市内にお住まいか、市内に通勤されている方

保存方法

日光(紫外線)にあてると除菌効果が落ちます。密閉して布や紙袋に包み、涼しい場所に保管してください。保存状態により、除菌効果の持続期間は異なりますが、2種類とも、1週間以内を目途に使い切るようにしてください。

使用方法

説明書「除菌水の使用上のご注意」を必ずお読みください。


2種類の除菌水を無料配布します(チラシ)

除菌水の使用上のご注意(説明書)