にかほサニケアプロジェクト(生理用品無料配布事業)がスタートします!

このページを印刷する

にかほサニケアプロジェクト(生理用品無料配布事業)について

にかほサニケアプロジェクト

 

 にかほ市では、新型コロナウイルス感染症の影響などにより、生理用品のご用意が難しい方への支援として、令和3年10月15日(金)より、生理用品の無料配布を開始します。また、にかほ市内の小・中学校の保健室にも、生理用品を常備します。

 下記の配布窓口に「あおぞらカード」を設置しますので、初めての方はカードを受け取り、職員に見せてください。声に出さなくても大丈夫です。

 2回目からは、カードを提示いただくか、携帯電話等で撮影したカード券面の画像を見せていただくだけで、生理用品を受け取れます。

 名前や住所を聞いたり、本人確認をしたりということはありませんので、支援の目的をご理解のうえ、お気軽にご利用ください。

 

あおぞらカード(見本)

 

対象者

にかほ市民(小・中学生を含む)

 

配布窓口

  • 福祉事務所 福祉課(仁賀保庁舎)
  • 健康推進課(スマイル内、金浦保健センター、象潟保健センター)
  • にかほ市内の小・中学校の保健室・・・小、中学生向け

 

配布時間

学校以外の窓口では、平日8時30分~17時15分まで

 

配布内容

  • 1回につき、一人1セット(昼用1パック・夜用1パック)
     ※メーカーや種類は選べません。
  • 小・中学校保健室では、必要に応じて配布します。

 

 

問い合わせ先

  • 福祉事務所 福祉課(TEL 0184-32-3038)
  • 教育委員会 学校教育課(TEL 0184-38-2266)