子育てファミリー支援事業(子育てファミリークーポン券)について

更新日:2022年01月31日

子育てファミリー支援事業について

 平成30年度より、平成30年4月2日以降出生の第3子以降を含む3人以上の児童を養育している世帯に、毎年度15,000円分のクーポン券を交付しております。

対象となる世帯

 平成30年4月2日以降出生の第3子以降を含む3人以上の児童を養育している世帯が対象となります。ただし、クーポン券を使用できるのは、対象となった世帯の未就学児です。

クーポン券を利用できるサービス

一時預かり(一般型)

 未就学児が、保護者の急な仕事や病気等のため家庭で保育できない時に、一時的に児童を預けることができます。

病後児保育

 生後6か月から小学校3年生までの児童が病気の回復期にあり、集団保育が困難で保護者の勤務等の都合のため家庭で保育を行うことができない時に、専用スペースにおいて看護師と保育士が保護者に代わって一時的に保育します。
 ただし、クーポン券を使用できるのは未就学児に限ります。

ショートステイ

 保護者の疾病その他の理由により家庭における児童の養育が一時的に困難となった場合に児童を一定期間児童福祉施設等において養育・保護します。

助成上限額

一世帯につき年度毎で15,000円

クーポン券使用方法

 保育サービス利用料支払い時に、クーポン券及び残額管理票を施設に提示してください。

提出書類

提出先

  • 子育て支援班(仁賀保庁舎) 電話番号0184-32-3040
  • 市民サービス班(金浦庁舎) 電話番号0184-38-4300
  • 市民サービス班(象潟庁舎) 電話番号0184-43-7500

その他

その他詳細については、以下のファイルをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 福祉事務所 子育て支援課 子育て支援班

〒018-0402
秋田県にかほ市平沢字八森31番地1
福祉総合交流センター(スマイル)内

電話番号:0184-32-3040

お問い合わせはこちら